【熊本市中央区】マンション査定のポイント 相場や売却価格について相談するなら

マンションを売却する際、不動産会社に査定を依頼するわけですが、査定価格に影響を与えるポイントがあります。例えばマンションの広さや立地、周辺環境や交通事情などの、個別の条件に対しプラス査定となる要素があります。こちらではマンションの価値を左右する8つのポイントをご紹介致します。

売却を進めようとしている物件について、一度ご確認してみてはいかがでしょうか。査定前にある程度準備しておくことで、納得感のある取引を行えるようになるでしょう。

熊本市中央区でマンション査定をお考えの際はぜひ参考にしてください。熊本総合不動産株式会社では、査定から相場に関するお問い合わせも承っております。

マンション査定のポイント1.基本情報、交通事情などの立地、周辺環境

チェックリストと家が書かれたカード

基本情報

基本情報とは物件の専有面積、築年数、マンション自体のグレード、共用部の設備・仕様、階数、バルコニーの有無と面積、部屋の方角などが含まれています。

マンションの築年数は、新耐震基準前に建てられたものか、準拠しているかを判断する基準となります。

立地

マンションの立地として、最寄駅からマンションまでの徒歩時間、また市の中心部までの交通機関とその時間、バスや電車の本数や利便性など、交通事情が査定されます。

周辺環境

公共施設・保育園・学校などの教育施設、公園、医療機関、スーパーやコンビニまでの場所や所要時間が査定ポイントです。

マンション査定のポイント2.部屋の向き・位置、駐車台数、部屋の使用状況

紙で作られた町

部屋の向きや位置

部屋の向きや位置ですが、プラス査定になるのが南向き、角部屋、階数の高さです。階数は高ければ高いほどプラスになる傾向があります。

南向きではない場合も、日当たりや採光が良い、バルコニーが広い、眺望が良いなどのプラス面があれば査定に期待が持てるでしょう。

駐車台数

都心部や郊外によっても変わりますが、基本的には駐車台数が多いほど、また駐車スペースが広いほど、プラス査定になります。

部屋の使用状況

床、壁、キッチンといった場所のキズや汚れによって査定額が変わります。場合によってはリフォームや修理をしないと内覧時に印象が良くないため、買い手が付きにくくなる可能性もあります。

マンション査定のポイント3.リフォーム履歴、保守管理

リフォーム履歴

リフォームをした履歴は比較的プラスになることが多く、いくら掛けたかも重要です。リフォームの箇所やセンス、どのような材料を使用し、いつぐらいにどのように行ったか、当時の見積もりや図面等があればスムーズです。

保守管理

管理組合による建物の保守管理の履歴がわかるとプラスです。築年数が古いと大規模改修工事などが発生するため、その履歴を示すべきです。また管理組合の状況や管理人が常駐していれば、その活動状況を明らかにできるとプラス査定となります。尚、修繕等の履歴をお持ちでない場合は弊社でも取得致します。

熊本市中央区でマンション査定をお考えの際は、熊本総合不動産株式会社にご相談ください。物件の状況はもちろん、周辺の路線価、取引事例などをもとに総合的に物件の査定を行い、査定価格をご提示いたします。相場ついてもお気軽にお問い合わせください。

熊本市中央区でマンション査定を不動産会社に依頼するなら成約率の高い熊本総合不動産株式会社へ 相場・売却価格のご相談もお気軽に

熊本市中央区でマンション査定をお考えの方際は、熊本総合不動産株式会社にご相談ください。これまで熊本市中央区を中心に、幅広い地域での不動産取引実績と、経験豊富なスタッフによるマンション査定を行います。

買取保証サービスもご用意していますので、熊本市中央区で不動産の相場や売却価格についてお気軽にお問い合わせください。

熊本市で不動産の売却をお考えの方へ

熊本市中央区でマンション査定を不動産会社に依頼するなら熊本総合不動産株式会社にお任せください

                   
会社名 熊本総合不動産株式会社
代表者 浦田 浩
住所 〒862-0959 熊本県熊本市中央区白山1丁目1−4
TEL 096-366-8771
FAX 096-366-8772
URL https://kuma-moto-baikyaku.com/
営業時間 9:00 ~ 夜間対応も受け付けております。
店休日 年中無休(※年末年始につきましてはお知らせにて公示致します。)
所属団体 公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会
一般社団法人熊本県宅地建物取引業協会
一般社団法人九州不動産公正取引協議会
一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会
免許番号熊本県知事免許(2)第5125号
PAGE TOP